dorayakiBlog

~絵や興味ある事について書いてます~

デジタル画材の良い点

・修正しやすい
やり直し機能で一筆ごとに一回前の状態にメモリの限りどこまでも巻き戻す事も出来るし、さらに巻き戻した所から最新の所まで元に戻す事も出来る。
レイヤーと呼ばれる層に分けて描いたり、選択範囲で囲ってしまえば、部分的に色を変えたり描画した各パーツごとに描画自体を自由に修正出来る。

・複製が容易
データなので寸分違わずコピーして量産出来る。

・持ち運び
作品自体はデータなので移動も容易い。メディア保存して持ち歩く事も出来るし、データ送信で距離に関係なく送る事も出来る。
画材としてもデスクトップパソコンはともかく、ノートパソコンやタブレットまたはスマートフォンならば何処へでも持ち出して描く事が出来る。

・機能
描画に必要な各種様々な絵具と描かれる支持体(キャンバス等)、描画に必要な基本ツールと高度な機能、つまり全てがパソコン内のペイント系ソフトに揃っている。

・表現
従来の絵具のようなCMYK的な絵具で表現できる色光の範囲よりも広いRGBの色光の範囲で表現できるので表現に使える色の範囲は広い。

Name:ドラ焼き
今は油絵具でイラストを描いてます。webプログラミングもやってます。 このブログでは絵や興味ある事について書いてます。Twitterの@dorayakiArtに近作のイラストもアップしてます。
👇このページの記事をシェアする