dorayakiBlog

~絵や興味ある事について書いてます~

アクリルニスの塗り方

作品が完成したら

描画用メディウムとは別の完成用の水性のアクリル絵具用ニスを塗る。
このニスは描画用のアクリルメディウムより乾燥した塗膜が硬いので描画面を保護してくれる。
このとき画面上にほこりや小さいゴミがあればニス内に封じ込めてしまわない為に取り除いておく。
任意の水量でニスを薄め、大きい刷毛で画面全体に、薄く、泡立たない様に軽く、ムラ無く塗る。縦方向で画面全体に一回、横方向に画面全体に一回、塗ると均一に隙間なく塗りやすい。

72時間ほどして水性ニスが乾いたら、油性アクリルニスを塗る。
このニスは石油系溶剤で溶かす事が出来るので画面が大気中の有害な成分や予期せぬ事故で汚れてしまった場合にニスを剥がして新たに塗り替える事も出来る。およそ数時間ほどで溶剤が揮発すると乾く。
油性のニスはスプレーのものもある。
石油系溶剤を使用しているので火のそばや換気の悪い屋内で使用してはいけない。

Name:ドラ焼き
今は油絵具でイラストを描いてます。webプログラミングもやってます。 このブログでは絵や興味ある事について書いてます。Twitterの@dorayakiArtに近作のイラストもアップしてます。
👇このページの記事をシェアする