dorayakiBlog

JR東京駅の動輪広場はどこにあるのか場所と行き方と地図

動輪広場は、JR東京駅の地下一階(B1F)の丸の内地下南口改札の外にあります。

行き方は、JR東京駅に徒歩やバスやタクシーや電車等で到着したら改札の内または外にある駅構内の階段やエレベーターやエスカレーターを使い、地下一階まで降りて下さい

そして、地下一階の丸の内地下南口改札に着きましたら、改札口の外のすぐ斜め前に2メートルくらいの大きさの二つの車輪を模した銅像のモニュメントが動輪広場の目印になります。

下図の赤丸の位置が動輪広場となります。

JR東京駅地下一階(B1F)のMAP地図
東京駅地下一階(B1F)のMAP

八重洲口から来る場合は、改札内からであれば反対側にある丸の内側までそのまま直進し、改札外からであれば北口にある自由通路から回って来るルートがあります。

JR東京駅地上一階(1F)のMAP地図
東京駅地上一階(1F)のMAP

ちなみに地上(1F)から地下一階(B1F)へは、改札内であれば各所に階段やエレベーターやエスカレーターがあり、改札外であれば地上一階の八重洲中央口付近にある階段が大きくて分かりやすく又は地上一階の丸の内北口か丸の内南口付近に地下一階への大きい階段があるので、そちらから降りると分かりやすかったです(横須賀・総武線からは地下から上がって来る事になるものの)。