dorayakiBlog

アドセンスのアンカー広告をページ下部に表示させるには

Googleアドセンスで、

画面をスクロールさせても自動的にサイトの下部または上部に広告を追尾させるアンカー広告は、

自身のアカウントのGoogleアドセンスの管理画面のホームページにあるメニューバーの"広告"のページをクリックし入る。未だであるならば、このページにある"コードを取得"のリンクをクリックして表示される自動広告のコードをコピーして自動広告を表示させたいページのhtmlコード内(headタグ内かbodyタグ直下が推奨される)に貼っておく。そしてこのページにある管理している各サイト名の欄の鉛筆✏️マークをクリックすると自動広告の設定のページに辿り着く。

そして自動広告のON/OFFのトグルボタンをONにして、"オーバーレイフォーマット"の項目から"アンカー広告"にチェックを入れて、トグルボタンのある前のページに戻りページ下部にある"サイトに適用"のボタンをクリックすると設定が直ぐに又は短時間の後に適用されデフォルトでページ上部に表示される様になる。

そして先に取得して貼付したコードのスクリプト内のパラメータに(crossorigin="anonymous"の後辺りに半角空けて)data-overlays="bottom"のパラメータを追加するとページ下部にアンカー広告が表示される様になる(現時点では"オーバーレイフォーマット"の項目でチェックを入れなくても"bottom"でパラメータを追加しておくとアンカー広告が動作する模様で"top"では無効に)。

なおcssのposition:fixed;top:0;等でページ上部に追尾する固定パーツ(例えばヘッダー等)を設置していると、自動広告のコードに"bottom"の値でパラメータを追加しなくても、アンカー広告は下部に押しやられる様です。また試しにパラメータにleftやrightを設定してみましたが効かずに上部に設定されるのみでした(個人的に実機と想定したiOS環境では)。