dorayakiBlog

~絵や興味ある事について書いてます~

スカンブル / 絵画技法

スカンブルまたはスカンブリングとは不透明・淡色の絵具の薄塗りする技法の事である。暗い不透明な色でも同じような事は出来るがそれもスカンブルにあたるかは定義がそれほど定まってない様に見受けられる。 やり方としては下の色を少し透かす様に塗られていく。

効果としては、白や淡色でスカンブルすれば、グラデーション・ぼかしのタッチの性質である優雅さが加えられる。

スカンブルはぼかしの分類なので白や淡色で光部を浮き出させる様な感じで塗っていく用途に向いていると思われる。古典の技法でのグリザイユ(灰色単色画)でのモデリングの際の白色浮出のような。

同じ薄塗りだがグレーズ技法とは性質も用途も異なる。

関連する記事
・アラプリマ技法
・グレーズ(グレージング)技法
・インパスト技法
・インプリマトゥーラ技法
・ウェットインウェット技法
・スフマート技法
・点描技法について
・スタンドオイルやベネチアテレピンについて
・アルキド樹脂絵具について
・高品位油絵具ヴェルネ 使用感
・ブラックオイル(クサカベ)のレビュー ・油絵専用画用紙アルシュオイルパッドについて

Name:ドラ焼き
今は油絵具でイラストを描いてます。webプログラミングもやってます。 このブログでは絵や興味ある事について書いてます。Twitterの@dorayakiArtに近作のイラストもアップしてます。
👇このページの記事をシェアする