dorayakiBlog
~絵や興味ある事について書いてます~
header image

ウェットインウェット

ウェットインウェット(wet in wet)は絵具が濡れている間にさらにそこに絵具を乗せる湿式絵具の技法である。

絵具同士が濡れているので両者の色がブレンドされて混ざり合い、ぼかされた状態にしやすい。ゆえにグラデーションを作る事が容易い。水分や油分が多いほどに。

油彩のアラプリマや水彩で素早く作品を作るのにもウェットインウェットは適している。